山陽小野田市 宇部市【アパート 不動産】は住宅サポートへ

  • 電話
  • 0836-84-7112
  • 営業時間|9:00~18:00

メニュー

2018/09/15

理科大との時間

賃貸アパートの紹介を始めた創業3年目の頃、ネット社会になったのでもしかしたらできるかも?と安易に考えましたが重要な問題が発生!

11年経った今でこそアパート情報は大量にありますが、当時は扱う空室のアパート情報がそもそも無い!

そんな中、極少数の不動産会社だけが扱っていて、大家さんが直接入居を募集している地域があることを知りました・・・・そうです! 山口東京理科大学周辺

ここなら、他の業者さんに迷惑かけず、身の丈にあうアパート紹介ができると思い理科大周辺のアパートを探し、一番空いてそうな雀田駅前のアパートと出会いました。今から10年前の事

大家に事情を聴くと、30室中入居は2室のみ、3年近く20室以上空いているとのこと。大学は定員割れを続け、アパートローンの返済ができず食いつないでいる状況でした。

 当時はネット情報にてアパートを探す人が増加中の時代にだったこともあり、初年度で満室になりその功績を大家さん仲間に広めてくれて多くの信頼関係と実績が築けました。

 そして、1人の学生との出会いが当社が理科大に本気で向き合うきっかけに・・・・年始の新年会で、山口東京理科大学の事務部長が来賓で来られており、大学初の外国人留学生が入学するとのこと

中国人で日本語もカタコト、アパートなど住まいも悩んでいるとのことでした。しかし・・・・強運な私。社員に中国語ペラペラが在籍しており全面サポートにてアパート入居ができました。

 この留学生をきっかけに外国人留学生枠を作り募集していくことに大学は向かい、宮崎の日本語学校や大学フェアーなどで幅広く募集やオープンキャンパスを外国人留学生に向け動き出しました。

 当社も県内全ての大学に出向き留学生の受け入れ方法などを教えてもらったり、募集の方法などを一緒に考えたりしておりました。

 山東省青島大学に出向き、日本語学科の3年生を理科大の1年生へ編入できる計画も進めておりましたが、中国国内で反日運動が発生しユニクロやジャスコ破壊の暴動が起き青島大学からの提携がとん挫したりもしましたが、できるだけ学生を集め大学のある町、大家さんが困らないようにしてあげることに没頭していたことを思い出します。

 このような、大学と大家と学生を熱意だけで支援し続けたことで、大学周辺の課題や事情、学生の生活上の悩みや、住環境の課題など大変詳しくなりました。

 今、私立から市立(公立)へなりました、多くの不動産会社から応援もあれば、羨ましがられますが、定員割れ時代に大家さんが苦しんでいた時に向き合っていた不動産会社は当社と地元の数社、厚南のU社ぐらいでやはり評価して頂きたいし協力し合って大学のある街にしていきたいと思っています。※戦後の貧困期ではないので日々勉強と企業努力があって、初めて土俵に上がるものだと思います。

山陽小野田市立です、市が莫大な予算を投下し薬学部開設と活性化に向かっています。地元が応援し大学があることが山陽小野田市の魅力を引き出すようにしたいと志す次第です。

山陽小野田市に本社がある地元企業が応援し、市の人口減と活性化への起爆剤であることを忘れず、市内の事業者が頑張らないといけません!

 | 

一覧